アメリカ横断48州を女一人!! 彼は帰ってこなかった。 12日目⑫

8月23日(日) ケンタッキー州 二日目 12日目

朝ご飯を食べて、外で少し鳥などをダニエル(Airbnb民泊のオーナー)と見た。 凄い疲れている自分がいる。昨日眠れなかったからだ。(前日の記事を読んでください)彼による誘われるかなと考えていたら、眠れなかった、、、、。

それでも、ホームページの記事を日本アップした。えらい!!

その後マモスケイブツアーにいくのに、40分ドライブ。

途中で、川があり車をフェリーで渡るんですが、簡単なつくりのフェリーで落ちそうで怖かった。リヤカーを大きくした木ですよ。その大きな木に車を乗せて対岸岸まで行きました。

それから、道を間違えてマモスケイブの職員の人に効いたら車で案毎してくれた。優しいなぁ。 アメリカの田舎の人は優しい人が多い!

ビジターセンターで、チケットを交換して小さなミュージアムをみて、いよいよ参加です。

マンモスケーブは、凄かったし、楽しかった。 100年以上前に夕食のおかずを12歳の男の子が熊を追ってこの洞窟を発見したのだとか。

すごい洞窟だよ。東京から静岡までの距離が見つかっていますが、まだまだ先があるんだよ。どんだけ~!

中は広い所から、狭くて背を丸めて渡らなければいけないところまでと結構体力を使う。2時間のツアーが終わると結構疲れた。

家に帰ろうと(もう私の家のような感じだ)ダニエルはいなかった。 そして、Wi-Fiもない。そしてとうとう、彼は帰ってこなかった。もう自分が悪いとか、いろいろ考えたよ。彼の事を好きになっていたから。

でも、帰ってこないって、どういう事でしょう。大草原の小さな家に一人で泊まりました。外は、昆虫の大合唱で夜外に出ると、大合唱です。しいて言えば、飛行機が通りすぎる時の大轟音に値するぐらい、大合唱です。

そして、次の日まで帰ってこなくて、私は家を出た。寂しい気持ちでずっとサムスミス(失恋の歌を歌わせたら凄い、ゲイのシンガー)を聞きながら、失恋の気分でメンフィスまでついた。

ついてから、何もする気になれず、食べて食べて食べまくった。 この家には、誰もいないらしい。 借りている人が私だけだ。ここもAirbnbの民泊です。

それでも、車で出かけて、川沿いについた。 心は、ハートブレイク。

なかじのフェイスブック お友達募集中です!!

https://www.facebook.com/akitheworld
落ちこぼれが20年間NYで働いて

アメリカ48州旅等のパワーマルメガ

http://www.mag2.com/m/0001677996.html

ニューヨーク式 なかじの開運術

お金、精神、肉体解放 何でもLINE@

http://line.me/ti/p/iY59xgM6UR

ニューヨークでセラピストとして活躍していた

なかじのNY式パワーコーチングの

お問い合わせはこちら!!

http://form.mag2.com/craegougug

フォローする!