アメリカ横断48州を女一人!! 金髪の友達が出来た。 6日目⑥

8月17日(月)skaneateles ny Elain

8時間も運転した。疲れた。疲れが吹っ飛ぶのは、他の車と競争するときだけだ。でも危ないからもうやめよう。 音楽を聴きながら走るので、そんなに苦ではない。空がとても綺麗で気持ちも晴れる。

やっとのことで、アッパーニューヨークについて入った部屋がいぬ臭かった。犬が3匹もいる。そして、キッチンをつかえない雰囲気だったので、レストランにご飯を食べに行く。サラダを食べたが、久しぶりのサラダで体が喜んでいるのがわかる。田舎なので、サラダが大きくて喜ぶ。

(Airbnb民泊の女主人と仲良くなった)

暑くて死にそうになりながら家に帰ると、そこの主人の女の人がちょうど帰ってきているところだった。 なんかよさそうな人だ。 湖の駐車場を教えてもらい、車を止める。 小さい街なので道に駐車するのが怖い。車をぶつけられそうだから。

大きい駐車場に車を止めて、湖に歩いていく。 小さくて、コンパクトな街だけれどいい感じだ。きれい。

湖で少しリフレッシュした後に戻ってみると、イレイン(泊めてもらった民泊の女主人)がカヌーをして泳ごうというので、急いで用意して一緒に彼女の車に乗っていった。 もう暑くて、暑くて、泳ぎたい気分だったので、(湖に行ったときに、湖で泳いだらしき人がいてうらやましかった)すごく嬉しかった。

イレインの友達の家から、カヌーを借りてカヌーで出発。 カヌー怖いな。 というか、水が怖い。 足がつかない恐怖が今でもある。でも浅瀬が広がっているので、足は余裕でつくし浅いくらいだ。 しばらく泳いでカヌーを漕いで戻った。 初めてのカヌー。 うれしくてたまらん。

(泊まった家の犬)

その後、イレインとアイスクリームを食べに行った。連れて行ってくれたので、おごったよ。そこでルートビアーとソフトクリームのドリンクを飲んだ。ルートビアーは、薬の味がしてあまり美味しくない。

彼女は私と友達になるくらいだから、とてもフレンドリーだ。アイスクリームショップでもすぐ友達と話したり、知らない人と話していた。 最後に話していたカップルがいたが、なんと前の市長だった。 小さい街だからみんな友達なんだと話していた。 そしてカヌーを借りた家は、なんと今の市長だった。 驚きだ。 みんなフェイスブックでつながっているんだって。違う世界だな。 15年住んでいたニューヨークでは、隣に住んでいる人の顔も見たことがない事も普通の事だから。 違う場所に行けば、違う習慣があるんだ。面白い。

(ルートビアとアイスのアイスフロート)

あの短い時間でイレインとこんなに親しくなれたのは、私のとってとても驚きだ。人見知りの私がである。 彼女がくれたアドバイスが、「知らない人とも話しなさい」と言う事だ。 そういう事なんだろう。 自分から積極的に行かないと相手は来てくれないと言う事だ。 イレインが私にぐいぐい誘ってきたのも、断られたらどうしようとか全然ない訳です。アメリカ横断してるんだから、自分からグイグイ行こう!! そのお手本をイレインが見せてくれたんだね。嬉しい。

最後に犬と遊んで、寝た。 空がとても綺麗だった。

_____________

***

なかじのフェイスブック お友達募集中です!!

https://www.facebook.com/akitheworld
落ちこぼれが20年間NYで働いて

アメリカ48州旅等のパワーマルメガ

http://www.mag2.com/m/0001677996.html

ニューヨーク式 なかじの開運術

お金、精神、肉体解放 何でもLINE@

http://line.me/ti/p/iY59xgM6UR

ニューヨークでセラピストとして活躍していた

なかじのNY式パワーコーチングの

お問い合わせはこちら!!

http://form.mag2.com/craegougug

フォローする!