20年ぶりの日本、そこはまるで外国だった。

slide2 (1 of 1)グランドキャニオンの夜空

こんな事を書いていいのかどうかずっと悩んでいたのですが、書くことにしました。1995年から2015年12月までアメリカに在住していました。ニューヨークの15年、カリフォルナアの5年と素晴らしい体験をしたアメリカ生活でした。

そのアメリカ生活の最後の4か月は、アメリカ横断48州を成し遂げました。最高の旅で終わりたくなかった。

そして自分の故郷日本に本帰国しました。日本に帰国したら、寿司、そば、美味しい日本食、何でも食べてやるとスシロー、立ち食いソバをはしごするなんてことをしていたのです。 家族も側にいて住む家も、食事もあり、何不自由ない日本の生活に入りました。

slide119 (1 of 1)グランドキャニオンのラバツアーでの私。(赤い帽子をかぶっているのが私)

日本に帰って来てから驚いたことは沢山あります。 ごみの仕分けの多い事、それを皆さんきちんと実行して居る事。飲み物のボトルのラベルを外しそれをつぶして出す。キャップは、違う曜日のプラスチックの日に出すなど、細かいです。

靴を脱ぐ習慣を忘れていて、靴のままであがろうとしてしまう事。

電車代が高い事。 ニューヨークの地下鉄は、何処まで乗っても同じ値段。2.75セント(300円)そして、24時間走っている。

電車をきちんと並んで待って居る事。

道をよく聞くのですが、皆さん正確に親切に教えてくれる。 ニューヨークでは、最低2,3人に聞かないと正確な場所を判断できない。

洗濯物をベランダに干している。ニューヨークでは、乾燥機を使っているので、外の干す事は無いのです。

ウオシュレットが何処にでもついている。

日本っは観光地に適した街だと思います。 人は親切、食べ物美味しい、安全、ちょっと高いけど、まぁそれも安全を買うと思ったら安いと思います。

こんな素晴らしい日本に住んでいるのに、馴染めないのが最大の悩み。 上手く説明できないので、こんな説明ではどうでしょうか。

私は日本と言う幕の内弁当に住んでいます。食べ物もおいしく、家もきちっと並んで、移動しやすいです。狭いですが、色々な観光地にも手軽に行けてそして安全な国です。お弁当の外に出ないでも楽しく生活が出来ます。

ニューヨークと言うサンドイッチの世界から来ました。はさむパンは、フランスパンなので固くパン屑がボロボロこぼれます。中に入っている具も、普通の具でハム、チーズ、レタスです。これだけだと飽きるので、サンドイッチの外の世界によく行きます。

この外の世界に行くのが当たりまえの世界が好きだから、馴染めないんだと思います。

いつもニューヨークと比較するのは申し訳ないのですが、ニューヨークは個人主義です。それが大好きなのです。

今年2016年頑張って日本で暮らします。 私にとっても日本はどういう意味があるのかを探したいです。その後は、お金を貯めて、世界旅行に行きたい、これが夢です。

なんか変な記事になってしまいした。 そうなんです、アメリカにホームシックなんです。それを書くためにこんなに長い文章になってしました。ニューヨークで、ピザ食べたい、、。

フォローする!