アメリカのAirbnb保存版。女子一人で部屋を借りる時に注意する八つの事。

Airbnbを23以上借りてアメリカのお部屋に泊まらせて頂いています。私は宿代を節約しようと思っているので、一番安い宿で口コミも評判のいい所に泊まっています。男性が貸している所でも、評判がいいと借りています。

ここは、男性が貸していたAirbnbを借りた時に、一緒に釣りに行って仲良くなりました。今でも友達です。お酒を飲んで、二人とも上機嫌です。

VID_20150917_195500547 VID_20150917_175716127

今まで危ないと思った事は無かったですが、居心地が悪かった事はあります。貸主がが慣れていなかったり、人間ですから機嫌が悪い時もあります。

女子が1人でAirbnbを借りる時の注意事項が八つあります。

❶安全かどうかの確認。

借主に会った時に大体わかります。今まで借りたお部屋の100%はとてもフレンドリーでした。こんなおばさんでも女性とみられる事があるので、注意して下さい。時に若い女性はその対象になりやすいと思います。 それがフレンドリーなのか、何か意味を持っているかは、自己判断です。きっぱりした態度で、挑みます。そうすると、そこからは発展しないはずです。曖昧な態度は、誤解を招くのでキッパリとした態度を維持して下さい。

ペンシルバニア州のフィラデルフィアに泊まった時は、アパートの周りの環境が悪かったので、(ホームレスがいたり、浮浪者がいたりした)ので、彼らが周りにいる時は、車から荷物を出しませんでした。そういう時は、夜は出歩かないです。

寝る時は、すべての部屋のカギを閉めます。もちろん窓も閉めます。眼鏡、携帯、車のカギは、ベットのすぐそばに置いて何時でも使えるようにしています。

❷貴重品は肌身放さず持っていて下さい。ここはアメリカです。

❸家族の家に泊まった時の注意点。

家族のお宅の一部屋をお借りすることがあります。その時は、旦那さんに注意して下さい。結婚している男性は、独身の男性より積極的にアプローチしてきます。皆さん同じパターンですが、一人の時を狙ってきます。その時はサッサとその場を離れます。問題が起こりそうになったら、その場から逃げます。

❹安全の確保。

何かあった時に何時でも逃げられるように、ある程度の荷物は寝る前にまとめて置きます。備えありば憂いなしです。

➎一番大切なのは、生きて日本に帰る事。

何かあった時に一番大切なのは、生きて無傷で逃げる事です。お金、その他の事に固執しない事です。一番大切なのは、自分の命です。

➏Airbnbのカスタマーサービスの電話は通じないと思っておく事。

何かあった時の為にAirbnbは直通の電話番号があります。私も掛けたことがあります。1時間待ちです。これが普通です。 Airbnbのカスタマーサービスは無いものと思っておいた方が良いです。問題が起きても、本人同士で最初は解決して下さいと言われます。その後のカスタマーサービスは無いです。あるように見せてますが、全くない状態です。これがAirbnbの問題でもあります。

➐必要な事をすべて最初に聞いておく。

最初にすべて聞いておくと、便利です。私が最初に聞く事は、6つです。

①鍵をもらって、自分で確認してカギをかける(カギを掛けずらい時があるので、借主に聞いておく)

②Wifiのパスワード

③冷蔵庫を使わせてもらって良いかの確認。

④バスルームを誰とシェアするかの確認

⑤路上駐車をするので、車が大丈夫がどうか。(路上クリーニングがあり、片道駐車の時があります)

⑥私が家を去る時にはどうしたらいいか。(大体は、「そのまま出てっていいわよ」という感じです)

➑借主と話をして、仲良くなって置く。

借主を仲良くなって置くと何かあった時に助けてもらえるので、積極的に仲良くなりましょう。私はまず、その家を誉めます。家を誉められると結構嬉しそうです。ペットがいたら、ペットを可愛がって、仲良くなっておきます。ペットは、家族の一員です。朝ご飯を作ってくれたり、お菓子を用意してくれたり、とても気を使っていただくご家庭が結構あります。彼らの努力は本当に素晴らしいです。毎日来るゲストに気を使って、居心地のいい様にしてくれているのです。それに応える為に、何かしてくれたらお礼をしています。観光案内を二日もしてくれた女性には、ワインをプレゼントしました。その他にもお菓子をお礼に置いたりしています。もちろん、口コミにもその事を書いてもっと沢山の人がその家に泊まりに来るようにと書きます。

お互い気持ちよく過ごせたら、素晴らしい事です。

どうだったでしょうか? 大げさに、厳しいように書いているかもしれません。私がいつも心に置いて居る事です。私は、アジア人で女性一人だと言う事です。小さな町に来る時は、特に気を付けています。これが皆さんの参考になればと思っています。

フォローする!